人気ブログランキング |

<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スコーンの作り方

最近ようやくスコーンを気軽に焼けるようになりました
今までは作っている間にバターが溶けてしまうのを恐れて
手で作ることを敬遠していたのですが
実は手で作ったほうがとても簡単でおいしくできることに気づき
最近はもっぱらフードプロセッサーなど使わず
超シンプルな方法で作るようになりました
なんでも失敗を怖がってばかりいちゃだめですねぇ
こんなに暑い夏でも
パクッと口を開けたおいしそうなスコーンが焼けます

一番スタンダードなスコーンの作り方をご紹介しますので
ぜひ皆さんも時間のある休日に
作ってみてくださいね!
クロテッドクリームとイチゴジャムはぜひあらかじめ用意して
スコーン作りにチャレンジしてみてくださいね!

スコーンのレシピ

材料
・小麦粉 200g
・ベーキングパウダー 大さじ1
・砂糖 大さじ2
・バター60g
・牛乳 110ml
・塩ひとつまみ

作り方
1.バター60gを1cm角に切り冷凍庫で冷やしておく
2.小麦粉200gとベーキングパウダー大さじ1をふるいにかけ、
  ボールに砂糖大さじ2と塩ひとつまみ混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やしておく
3. 牛乳110mlを、冷蔵庫で冷やしておく
4.2の小麦粉と砂糖を混ぜておいたボールに冷やしておいたバターを入れ、 
  ナイフまたはスケッパーで切り混ぜる
5.手早く切り混ぜたら、スケッパーをはずし、
  両手でバターをつぶしながら、パン粉のようにさらさらになるまで混ぜる
  (バターが手の温度で溶けてしまわないように手早く大雑把でよいです)
6.さらさらな状態になったら、牛乳を一度に加え、スケッパー混ぜひとまとまりにする
7.ひとまとまりになったら、粉を振った台の上で生地を一度だけこね、2cmの厚さに伸ばす
8.6cmの丸抜き型で生地をぬく 
9.生地の表面に分量外の牛乳を刷毛で塗る
10.210度のオーブンで12~15分焼いて出来上がり
(厚さにもよりますが8個から10個できます)

e0009547_1836030.jpg


e0009547_18364179.jpg

by ykoputa | 2013-08-10 19:22 | お料理のこと

東京、永福町にて隠れ家アロマサロンを切り盛りする英国IFPA認定アロマセラピスト&美容皮膚科勤務の正看護師のつれづれです


by ykoputa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る