レストランNINO Cassis

南仏2日目
サン・トロペを軽く散策した後は,またまた車で大移動
プロヴァンスの港町Cassis(カシ)へ

e0009547_21125759.jpg


去年訪れてとても気に入ってしまったCassisの港町
さらにそこにあるレストランNINOのSoup de poison(魚のスープ)は絶品
今回も南仏についたその日の夜に行ってみよう・・・と電話で予約を試みるもあいにく満席
翌日なら空いているとのことで二日目の夜のディナーに訪れる予約をしたのでした

Restaurant Nino
e0009547_21281231.jpg


予約をすると窓側のテラスの席が案内されて
夕焼けを楽しみながらお食事ができるのでおすすめです!

こちらが噂のスープ・ド・ポワソン
e0009547_21191141.jpg



パンがこんなに~というほど山盛りにサービスされるのですが
スープが美味しいのでパンもパクパクたくさん食べられちゃいます

パンは普通のフレッシュなパンとカリカリの乾燥したパンが出されるのですが
カリカリに乾燥した方のパンに
ニンニクのきいたルイユを塗りチーズをのせてスープにひたしていただくのが正式なようです!

e0009547_21312951.jpg


ただし食べ過ぎに注意!
メインのお魚やデザートもボリューミィなので
パンを食べ過ぎると最後はおなかいっぱいで食べられなくなっちゃいます(笑

e0009547_21353391.jpg


e0009547_2119599.jpg

私はカサゴをチョイス

e0009547_21205371.jpg

この日は夜の8時からお食事がスタートして
デザートの頃には満月がとてもきれいでした

私はスープの時点で大好物のパンを食べ過ぎ
デザートのフォンダンショコラはふたくちしか食べられなかったのが悔やまれます(笑

こちらの夜のコースはお一人さま32ユーロ,かなりリーズナブルでおすすめです!
[PR]
by ykoputa | 2011-08-14 21:40 | 旅行したところ

東京、永福町にて隠れ家アロマサロンを切り盛りする英国IFPA認定アロマセラピスト&美容皮膚科勤務の正看護師のつれづれです


by ykoputa
プロフィールを見る
画像一覧