カテゴリ:イギリス生活事情( 17 )

お宅訪問・最終回 イングリッシュディナー

お庭を眺めながらシャンパンを頂いて(わたしはレモネード)
ひととおりおしゃべりを楽しんだら
席を移動していよいよディナーのはじまりです。
とってもいいお天気なのでガーデンディナーです。
e0009547_750284.jpg


前菜は海老マヨネーズのスコティッシュサーモン巻き
e0009547_7511953.jpg


そしてメインはLancashire Hot Pot(ランカシャーホットポット)
e0009547_7533536.jpg


この日は私のためにイングリッシュらしいものをとわざわざメニューを選んでくれたようで
ランカシャーホットポットは名前を聞くのも食べるのも初めてでした。
ラム肉、キドニー(腎臓)、ポテト、西洋ねぎなどのお肉と野菜を煮込んだシチューですが最後にスライスしたポテトをのせてオーブンでカリカリになるまで焼いているので一見オーブン焼きのようです。
ラム肉の臭みは全くなく、お肉はとろりと柔らかでとっても美味しかったです。

締めのプディング
こちらはホームマザーが作ったもの。
ゼリーとカスタードクリームのトライフルです。
e0009547_7541213.jpg


ガーデンで食べるディナーは風が気持ちが良くて美味しいお料理がさらによりいっそう美味しくいただけました。
それにこんな明るい中(この時はもう夜の8時ごろかな)で頂けるなんてこの時期のイギリスならではですよね。
ガーデンに設置されたこちら
e0009547_8204380.jpg

まるでお部屋のような雰囲気でとても素敵でした。

イギリスの家庭料理はボリュームたっぷりでパーティにもぴったり
それにとっても簡単そう!
機会があったら私も作ってみたいな。
[PR]
by ykoputa | 2006-07-03 01:58 | イギリス生活事情 | Comments(2)

お宅訪問つづき イングリッシュガーデン

ホームファーザーのお姉さん夫婦は車で数分のところに住んでいます。
こちらはこじんまりとした作りの可愛らしいお家でした。
お庭は一段高くなっていて色んな種類のお花がきれいに咲いていました。
お庭の奥は小さな菜園があってレタスなどを作っています。
e0009547_731163.jpg
e0009547_7315942.jpg
e0009547_7324055.jpg


だんなさんがとても良くしてくれてお家の中やお庭を丁寧に案内してくれました。
最後にバラを一輪分けてくれました。
ふんわりとした可愛らしいピンク色。
e0009547_733538.jpg

バラの咲くお庭ってなんて素敵なのかしら!
すっかりイングリッシュガーデンに魅了されてしまいました。

後ほどディナーの詳細をアップします。
お楽しみに!
[PR]
by ykoputa | 2006-07-02 07:39 | イギリス生活事情 | Comments(2)

お宅訪問

ホームファザーのお姉さんのおうちです
e0009547_8505439.jpg

今日、夕食会に招かれて撮ったホヤホヤの写真です。
色んな種類のバラが咲き
手入れの行き届いたまさにイングリッシュ♪なお庭がとっても素敵でした。
e0009547_90551.jpg
e0009547_905353.jpg

お料理やバラの写真などたくさん撮ったのでまた後ほどアップします!
[PR]
by ykoputa | 2006-07-01 09:01 | イギリス生活事情 | Comments(2)

water shortage 水不足のイギリス

イギリスの今年の夏はDry Summerと言われています。
特に深刻な水不足が考えられるとのこと。

確かによく雨は降るけれど
シャワーのようにサーっと降って
すぐにやんでしまうことが多いです。

私の住む家の近辺では
「庭の水遣りはバケツを使いなさい、ホースの使用は禁止」
という規則ができたようです。

今日もイギリスにはめずらしく一日中お日様でした。
もう夜の11時になるというのに今でも私の部屋は27度あります。
外も20度くらいはあるのではないかしら?
地球の温暖化の影響はどこまで続くのかしら、心配ですね。
[PR]
by ykoputa | 2006-06-09 06:47 | イギリス生活事情 | Comments(0)

FRAGILE

イギリスでもインターネットショッピングやネットオークションは盛んです。
先日、友人と3人でアロマセラピー関係の物をネットで注文しました。
送料無料で注文した3日後には到着。
イギリスらしくないサービスの良さに関心、関心。

しかーし、

届いた箱を見てなんか不思議な予感。
まずダンボール箱が妙に大きい気がしました。
注文したのはそんなに大きくなるものでもないのになあと
おそるおそる箱を開けてみると。。。

e0009547_7431787.jpg


シュレッターにかかった紙くずがぎゅうぎゅうにギッシリ詰まってます。

注文の品がなかなか見えず、紙くずを取り出してようやく発見。
箱の一番下に大事そうにつめられてありました。

e0009547_7435570.jpg


確かに割れ物の配送ではあるけれどこんなにまでしなくてもね。
後片付けが大変です。

かなり衝撃的な梱包の仕方。
シュレッターにかかった紙くずも微妙に太い。字が読めます。
[PR]
by ykoputa | 2006-06-03 08:02 | イギリス生活事情 | Comments(0)

Mint&Rhubarb

冬の間、まったく姿を見せていなかったお庭のミントが今こんなに元気に咲いています。
e0009547_20462377.jpg

ルバーブは食べるには大きくなりすぎてしまった感じです。
e0009547_20465366.jpg

ミントをいくつか摘んでちょっと変わった葉っぱと一緒に花瓶にさしてみました。
e0009547_20471843.jpg
ミントの爽やかな香りがお部屋に広がります。
ミント大好きです。
[PR]
by ykoputa | 2006-05-28 20:52 | イギリス生活事情 | Comments(2)

Very English

e0009547_6471437.jpg


I had a very English dinnar on the other day.
After I did aromatherapy treatment on my neighbour, she offered me fish and chips.
I was delighted that I am fond of those junk food!!!
Disappointingly it was not so good...I should say it was awful!!!
No taste....
I want to have a really delicious fish and chips!!!
[PR]
by ykoputa | 2006-05-26 06:56 | イギリス生活事情 | Comments(6)

Market

e0009547_22574450.jpg


Every Sunday morning. I go to the market with John & Dorothy to get some fresh fruit and vegetables.
The shop at the market is quite similar to Japanese YAOYA (八百屋)
But they open only every Sunday.
Over all, their vegetables are good quality and much cheaper than supermarkets.
[PR]
by ykoputa | 2006-03-12 23:12 | イギリス生活事情 | Comments(0)

セントラルヒーティングシステム

イギリス家庭の暖房は
セントラルヒーティングシステムが主流です

とあるホームページによると
この暖房システムは
「窓下にパネルヒーターを設置して、
ボイラーから温水を流し、輻射熱と自然対流で暖房
火傷の心配もなく、空気を巻き起こさない、クリーンで安全な暖房方式」とのことです

玄関から廊下、お風呂場、トイレまで暖房がされていて
玄関と部屋の中の温度差で
ギョっとすることなんてありません。。。

朝は目覚める前から少しづつ部屋が暖まり
寒くてベットから出られない
なんてことありません。。。

日本では朝ベットから出るの辛かったものね。。。
もしかしたら
日本の冬の方がうーんと寒いのかも知れません。

とはいえ

家庭によっては
省エネ対策や経費節減に励んで
暖房を付ける時間をタイマーで最小限までしぼり
さむい中、洋服を着込んで生活しているところも多いことが分かりました。

今日はクラスメイトのホストファミリー宅へ行ってきたのですが
とっても古いお家で
家が微妙に傾いていました。
あちこちにヒーティングのパネルが設置されているのに
どれも暖かくなく、友達に聞いたら
1日数時間しか動作しないようにセットされているようだとのこと

イギリスはアンティークの宝庫で
リサイクルショップも街のあちこちにあって
みんな、あんまり物を買わないようで
家のリフォームも自分でする人が多く
けちな人が多いと聞いていますが

どうやらそれ本当かも知れません

(でも無駄なお金を使わないって素晴らしいことですよね)

e0009547_7425220.jpg


今日のブロッサム
カメラを向けると憂鬱そうなお顔になります
[PR]
by ykoputa | 2006-02-10 07:47 | イギリス生活事情 | Comments(2)

おなかいっぱい

ガスのお家でお夕飯を頂いてきました
e0009547_874456.jpg

Traditional English Foodです
ポークステーキにグレイビーソース
ゆでたブロッコリー、スナックえんどう
紫オニオン入りのクリームマッシュドポテト
イギリスの食事はほとんどワンプレートです
いわゆるおかずだけといった感じでライスもパンも出てきません
でもこれがかなりのボリューム
e0009547_881027.jpg

デザートのバナナ入りのチョコレートトライフルを食べたら
動けないくらいお腹がいっぱいになりました
e0009547_883988.jpg

一番最初の写真、右奥側に写っている茶色いのがトライフルです
あの4分の1つが一人前でした(とっても多い量でびっくり仰天)
トライフルの一番下はチョコレートロールケーキ
その上にチョコレートクリームとバナナ
さらにその上にチョコレートをスライサーでおろして振りかけてあります
お皿に取り分けたら生クリームをかけていただきます

ガスのおじさんとその奥さんはふたりともとっても太っています
ふたりの食べっぷりをみたら納得です
奥さんはトライフルをペロッと食べ終えた後に
私の持っていったクッキーを3枚も食べていました

今日もガス、ブロッサム、そしてクロウリー、元気マンマンでした

ガス
e0009547_8173155.jpg

ブロッサム
e0009547_818138.jpg

クロウリー
e0009547_8182244.jpg

[PR]
by ykoputa | 2006-02-04 08:20 | イギリス生活事情 | Comments(2)