カテゴリ:フランス調香師養成学校( 2 )

毎日があっという間

みなさま、おはようございます

こちら南フランス、グラースはただいま夜の1時近く
今日はこちらに来て一番の夜更かしです
(昨日は夜10時には就寝していました・・・)

前回のブログで「また明日!」とお伝えしておきながら
パッタリと更新が途絶えてしまいご心配をお掛けいたしました

週末はプロバンス地方を旅してラベンダー農園巡りをしてきました

平日は毎日朝9時から午後5時半くらいまでの授業が続き
夜ご飯のあとはもうクタクタで
パソコンに向かう時間が取れずにおりました

今週から合成香料の授業が始まっています
ぜひくわしく記事にしていきたいと思っています

今日は先日訪れたグラースにあるジャスミン農園の写真をご紹介します


e0009547_86114.jpg

この農園で採れるジャスミンアブソリュートはすべてシャネルのものです
つまりはシャネルのためのジャスミン農園ということですね・・・

e0009547_882043.jpg


ジャスミンはとっても繊細なお花なので
すべて手作業で朝早くから摘み取られます

e0009547_817018.jpg


ひとつも残さずに丁寧に摘み取っています
本当に重労働です
e0009547_8174514.jpg


作業を中断していただいて
とっても優しい笑顔を撮らせていただきました

e0009547_893910.jpg


ジャスミンと一緒に記念撮影
かなりおすまし顔の私です(^^;)

e0009547_8141096.jpg

[PR]
by ykoputa | 2009-08-26 08:21 | フランス調香師養成学校 | Comments(2)

フランス・グラース、調香師養成学校1日目

みなさん、こんにちは

月曜日よりフランス・グラースにて
調香師養成学校で行われている夏期研修に参加しております

本日は記念すべき第一日目
以下の9種類の天然香料と1種類の合成香料について学びました

Natural raw materials
(天然香料)

・ラベンダーオイル
・サンダルウッドオイル
・レモンオイル
・ローズ アブソリュート
・ネロリオイル
・クローブオイル
・ジャスミンオイル
・インセンスオイル(フランキンセンス)
・ブラックカラントオイル
・ガルバナムオイル

Synthetic raw materials
(合成香料)

・Indoe

私が参加している調香師養成学校は
フランス唯一のインターナショナルな学校で
すべて英語で授業が行われます
そのため生徒の国籍も様々です
今回First Sessionには私を含め11名の生徒が参加
国籍は以下の通り

日本        3名
フランス      2名
アメリカ      2名
イタリア      2名
ブラジル     1名
オーストラリア  1名

今回の参加者はすべて女性
年代は30代後半~40後半くらいかな
いやひとりは20代前半くらいかも・・・

参加者のすべてが小さい頃から香水が大好き!
いつか自分で香水を作って販売したい。。
などといった野望を抱いている好奇心旺盛な女性ばかり
個性の強いメンバーで
いろんな意味で刺激を受けまくった初日でした

授業を担当するローレンス先生も女性
授業の事務的なことをアレンジしてくれるサンドリーンも女性
まさに女だらけの夏期研修

明日の午前中は
ジャスミン農場を見学します
その後はひたすら香料の勉強
毎朝小テストもあるようです

明日は現在滞在しているB&Bについて
写真とともにみなさんにご紹介します

どうぞお楽しみに!


追記

イギリス旅行記を過去にさかのぼってアップしましたので
どうぞご覧くださいませ

http://koputainuk.exblog.jp/10890586/
[PR]
by ykoputa | 2009-08-18 05:37 | フランス調香師養成学校 | Comments(4)

東京、永福町にて隠れ家アロマサロンを切り盛りする英国IFPA認定アロマセラピスト&美容皮膚科勤務の正看護師のつれづれです


by ykoputa
プロフィールを見る
画像一覧